スタッフブログ

29

こんにちは!!
NASU no Maki-Udonの小山田です。

2014年6月20日(金)よりJR宇都宮駅ビル2F「パセオグラスボックス」内「とちぎ県産品センター」でNASU no Maki-Udon(那須の巻うどん)の販売が始まりました。

宇都宮駅での販売を長らくお待ち頂きましたお客様には大変お待たせ致しました。
やっと発売させて頂く事が出来ました。


NASU no Maki-Udon(那須の巻うどん)の売り場は、上記写真の「とちぎ県産品センター」という看板の下にある冷蔵ショーケースに陳列されています。
ショップの通路側、一番正面になります。

目印はこちらです!!
↓↓↓


とちまる君が応援してくれています\(^o^)/

今後とも宜しくお願い致します(#^.^#)
こちららでの販売分も売上の一部は栃木SCに寄付されます。

■とちぎ県産品センター
https://www.tochigiji.or.jp/6467.html
W杯開幕で寝不足の、NASU no Maki-Udon 小山田です。

6/14(土)は栃木SCの大勝で大喜び!!
6/15(日)は日本代表の敗戦でショック。。。

切り替えてまずはギリシャ戦を勝ってもらいましょう!!がんばれ日本!!


平成26年6月15日(日)県民の日記念イベント(けんちょうde愛ふれあい直売所)でNASU no Maki-Udon(那須の巻うどん)を販売致しました。




県庁1Fロビーでは常設の大型テレビでW杯日本代表の試合を放送されていました。
来場されたお客様もお買い物をされながら、日本代表に声援を送っていました!!

栃木SCのトッキー君も遊びに来ており、とちまるくん達とともに会場を盛り上げていましたよ。



今回、県民の日の記念イベントに参加させて頂き大変光栄でした。

NASU no Maki-Udon(那須の巻うどん)がたくさんの方に笑顔をお届けできますよう頑張ってまいりますので、今後とも宜しくお願いします(^^)

NASU no Maki-Udonの小山田です。
前回の更新からかなり久々の更新になってしまいました。
大変申し訳ありませんm(_ _)m


平成26年5月25日(日)に第3回那須野ヶ原うんまいもんフェスティバルでNASU no Maki Udon(那須の巻うどん)を販売致しました。



天気にも恵まれ会場となったホウライ千本松牧場はたくさんのお客様がいらしていました。

NASU no Maki-Udon(那須の巻うどん)は栃木SCさんと同ブースで出店致しました。

今回は初めてNASU no Maki-Udonを見た方に、実際に体験してもらおうということで「体験コーナー」を設置しました。

実際にはお子様限定でクッキーの型抜きでうどんの型抜きに挑戦して頂いたのですが、挑戦してくれたお友達はみなさん喜んでくれました(^^)

ありがとうございました!!また機会がありましたら体験コーナー設置しますので、是非遊びに来て下さいね。



イベント会場にはたくさんの方に応援に来て頂きましてありがとうございました。
今後ともNASU no Maki-Udon(那須の巻うどん)を宜しくお願い致しますm(_ _)m
2014年2月23日(日)に行われたプレシーズンマッチ、栃木SC対柏レイソルの試合会場である栃木県グリーンスタジアムでNASU no Maki-Udonの販売を行いました。





ご好評頂き、200本限定での販売ですが全て完売致しました。
ありがとうございました。

色々な食べ方で楽しんで、笑顔になっていただけましたでしょうか。

面白い食べ方などございましたら是非 recipe@makiudon.com まで写真つきで教えてください。レシピ集のページに掲載させて頂きます。

今後ともNASU no Maki-Udonを宜しくお願い致します。

WEB SHOP店長の今川です。

大変ご好評を頂いているNASU no Maki-Udonですが、明日より増産で対応致します。注文されてまだ届いてないという方はもう少しお待ちください。できたてのNASU no Maki-Udonを順次発送いたします。まだご注文されてない方はこの機会に是非ご注文くださいませ。


さて、既にNASU no Maki-Udonをお買い上げくださって楽しまれてる方も多いかと思います。「誰々と食べたよー」とか、「こんな風にして食べました!」などと楽しまれてる様子をブログに書かれましたら、是非弊社まで教えてください。

どんな風に楽しまれてるのか知りたいですし、また、弊社のサイトに紹介文と共にお客様のブログ及び記事へのリンクも貼らせて頂き、他の方へ紹介させて頂くことで、お客様のサイト(ブログ)のアクセス数アップにも貢献したいなと思っております。

只今「お客様のブログ集(仮称)」という専用のページを作成しております。
こちらで、私のコメントと共にご案内させて頂きます。

宜しければ info@makiudon.com まで、ブログのアドレスをメールして頂ければと思います。また、ツイッター @nasunomakiudon の方で教えて頂いても結構です。

どんな風に楽しんでくださっているのか是非教えてください。
楽しみにしております。
WEB SHOP店長の今川です。

NASU no Maki Udonが栃木SC支援グッズということで発表があってから全国から注文をいただいております。

自分が注文伝票の処理とかしておりますが、備考欄に色々なコメントが入っててすごく楽しいです。

頑張って!とか、一緒に栃木SC応援して行きましょうね!とかね。嬉しいなぁとか思いながら作業してます。

先日は「他サポだけど、栃木頑張れ!」とあって涙でそうになりました^^;

対戦時は敵同士ですが、普段は同じサッカーを愛する仲間。仲間を助けようする気持ちがすごくあたたかいなーと感動しました。

皆さんの思いと共に、いっぱい支援できるといいなと思います。
NASU no Maki Udon代表の小山田です。

はじめまして♪

このNASU no Maki-Udonは、試行錯誤を重ね1年の歳月をかけて完成しました♪

楽しくておいしいうどんができました‼

お客様に楽しんで頂きたい、大人も子供もお年寄りもみんなで作って食べて頂きたい。

そういう思いが込められて作られています。

そんなNASU no Maki-Udonを使ったレシピ集もこれからどんどん紹介していきたいと思っています♪

これからもっと、お客様の笑顔があふれるような楽しい商品をご用意いたします。

今後ともNASU no Maki-Udonを宜しくお願いいたします^^


Smile & Happiness...
WEB SHOP店長の今川です。

現在、ご注文を沢山頂いております。誠にありがとうございます。
只今、準備中ですのでしばらくお待ちください。勿論、製品は弊社生産工場で出来上がったその日のうちに出荷いたします。


さて、弊社のうどんは「巻うどん」ですが、なぜこの形状なのか・・・。

うどんというのは打ちたて、切りたて、ゆでたてがおいしいといわれています。
ゆでたては生のうどんを買えばご家庭で簡単に実現できますが、打ちたて、切りたてはなかなか難しい。そして、うどんというのは包丁で切ると徐々に風味が損なわれてしまいます。

そこで、巻うどんはご家庭で切りたての小麦の風味豊かなうどんを食べて頂きたいとの思いで出来上がりました。粉からうどんを打つよりも手軽に、しかも、ご自身で切ることで手打ち風のうどんが楽しめます。

例えば、普段料理をしないお父さんも、学校で家庭科を習い始めたお子さんも、みんなで一緒になって切ってみてください。

太かったり、細かったり、様々なユニークな麺が出来上がると思います。

茹で上がった麺は、お店では味わえない、個性豊かなうどんが出来上がることでしょう。

それをみんなで笑いあいながら食べる。そういう楽しみ方もできるのではないでしょうか。

ちなみにですが、私、店長は太い麺と細い麺のミックスが好きです。お店ではなかなか実現難しいですが、NASU no Maki-Udonなら簡単にできます。太さのミックスも食べるごとに食感が変わって面白いですよ。


尚、太さに限らず、カットしたうどんはよくほぐしてからゆでてください。生産時に打ち粉を振っておりますが、冷蔵保管中に水分でくっついてしまう場合がありますので。
WEB SHOP店長の今川です。
このたび、サイトをリニューアル致しました。
スマートフォンにも対応しております。

また、会員登録(無料)機能もつけました。
こちらを登録していただきますと、次回以降の購入が楽になりますので、
是非登録をどうぞ。